ホーム > スタッフブログ > 外壁の考え方

外壁の考え方

投稿日:2017.10.10

こんにちは、コーディネーターの稲見です。

町にも紅葉が見られすっかり秋ですね!

サンマがおいしい季節で私は好きです。

さっそくお部屋も秋使用にしてみました。

 

さて、秋と言えばお召し物などで思い浮かべるのはカラーが深い色が多いですよね!

たとえば赤・ベージュ・茶色とか、モスグリーン・ネイビーなどどこか落ち着いた雰囲気を感じられます。

それはファッションだけでなくインテリアや車、住宅にも言えますね!

住宅で言いますと、ほとんどの方が長年住まわれるご自宅なので、今の好みだけで考えてはいけません。(ゆくゆくはリフォームをしても良いと思われている方は別です)

20代~30代、40代~50、60代以上迄済む事を考える事が必要ですね!

そう考えた際に、それぞれお好みはありますがベージュやブラウン、グレーやダークブラウンなど自然に関連した色が景観や目になじんで優しいと感じるそうです。

また、黒や白はカッコ良くなったりさわやかになったりとよく使われるお色ですが、外気にあたっていると埃やうちの中から出る汚れなどで長年にかけて色が非常に変わりやすいと言われております。

そういった時におすすめしているのが上記でお伝えさせて頂いた色です。

実は玄関タイルに関しても言えます!土汚れで汚れやすい場所でもありますよね。

 

 

これからご自宅を建てられる&リフォームされる方はそういった視点の見かたで決めて頂くのもいいですね。

ぜひ少しでもご参考になれればと思います。

一生で一度のおうちの打ち合わせ、楽しまれてくださいね!