ホーム > スタッフブログ > 宇都宮市・小山市周辺は、室内遊び場が充実しているってほんと?

宇都宮市・小山市周辺は、室内遊び場が充実しているってほんと?

投稿日:2018.07.26

栃木県の観光スポットと言えば、日光や鬼怒川が有名ですよね。首都圏にお住まいでしたら、車でも、日帰りで行ける有名な観光地です。

 

ただ、小さなお子様がいるご家庭でしたら、大きな遊具がある場所の方が、お子様が楽しめたり、室内の方が、天気や気候を気になさらずに遊べて、ご家族でお出かけやすいしやすいですよね?

 

意外に思われるかもしれませんが、宇都宮市・小山市の近くには、お子様向けの室内遊び場が充実しています。

 

そこで今日は、雨天でも安心して、親子で体を思いきり動かせる宇都宮市・小山市周辺の室内遊び場について、3ヶ所をご紹介させていただきます。

 

 

  1. 小山市中心の室内遊び場 「キッズランドおやま」

 

まず、ご紹介させていただく室内遊び場は、小山駅の駅ビル「ロブレ」に併設されている「キッズランドおやま」です。

 

小山市中心の駅に併設されているため、宇都宮市や都心からも、電車や車でアクセスがしやすい立地にあります。

 

駅ビル併設の遊び場であると、「こじんまりと、小さな施設ではないの?」と、室内遊び場としての規模が気になられますよね?

 

「キッズランドおやま」は、駅ビル内の施設とは思えないほど、遊び場のスペースが広く、中に入ってみると、6つのゾーンに別れています。

 

6つのゾーンは、それぞれ、ロールプレイゾーン、アクティブゾーン、ボールプールゾーン、サーキットゾーン、ベビーゾーン、絵本コーナーに別れていまして、6ヶ月の赤ちゃんから、12歳までのお子様であれば、保護者同伴で、利用することができます。

 

小山市の室内遊び場の中では、もっとも広い規模を持つ場所と思われますよ。

 

私は、5歳になった親戚の女の子を連れて遊びに行きましたが、トランポリンのような遊具で飛んだり、走ったりし、ボールプールでキャッチボールをした後は、ロールプレイゾーンで、ずっと「おままごと」をしていました。

 

子どもと一緒に遊んでいると、同じ年齢くらいの女の子や男の子が近くに来てくれて、「一緒に遊ぼう!」とおままごとに誘ってくれました。

 

初対面の子ども同士が、自分たちで「おままごと」のルールを決めながら遊んでいる様子は、とても微笑ましく、子ども同士の交流があったことに、私は1番喜びを感じました。

 

「キッズランドおやま」では、90分が1クールとなり、1回に遊べる時間が決められています。90分が過ぎると、1度、遊び場を出る必要があるのですが、1日に何度でも利用することができるシステムになっています。

 

第1クール 10:00~11:30

第2クール 12:00~13:30

第3クール 14:00~15:30

第4クール 16:00~17:30

 

「キッズランドおやま」の利用料は、子どもも大人も、1名につき、1クール(90分)が100円で利用することができるので、お子様と親御様の体力が持つ限り、1日中遊ぶことができますよ。

 

雨天や真夏・真冬の時期など、天気や気候を気にせず、お子様と安心して遊ぶには、小山市内のおすすめの室内遊び場です。

 

 

【 キッズランドおやま 交通アクセス 】

 

電車:JR宇都宮線、両毛線、水戸線から小山駅下車

   小山駅西口1階から外に出て、左側にありますロブレビル5階(徒歩1分)

 

お車:東北自動車道 佐野藤岡インターから、国道50号線を小山市市街地方面へ30分

〈 駐車場のご案内 〉(1)ロブレ632駐車場

200円 / 60分 (以降 100円 / 30分)

最大料金 1日 900円

                          (2)ロブレ第2駐車場

               200円 / 60分 (以降 100円 / 30分)

                             最大料金 1日 600円

 

 

  1. 小山市・宇都宮市から車で1時間 「キッズピアあしかが」

 

次に、ご紹介させていただく室内遊び場は、足利市にあります「キッズピアあしかが」です。

 

足利市と聞くと、ずいぶんと遠い場所というイメージを持たれるかと思いますが、小山市内からは、車で約1時間、宇都宮市からも、東北自動車道を使うと約1時間で、遊びに行くことができます。

 

小山市や宇都宮市方面から、車で1時間の外出となると、お昼ご飯やお子様がお腹を空かせた時の食事とおやつの事情が気になりますよね?

 

「キッズピアあしかが」は、「ヨークタウン足利」というショッピングモールの中にあります。

 

ヨークタウン足利は、1階のフロアがフードコートやスーパーとなっており、2階が「キッズピアあしかがの室内遊び場」となっています。

 

お子様のお腹が空いても、1階でお食事を召し上がったり、「キッズピアあしかが」に併設された軽食コーナーで、おやつを食べることができるので、安心ですよ。

 

「キッズピアあしかが」では、80分が1クールとなっていますが、先ほどご紹介させていただいた「キッズランドおやま」と一緒で、1日に何度でも利用することができます。

 

第1クール 9:40~11:00

第2クール 11:20~12:40

第3クール 13:00~14:20

第4クール 14:40~16:00

第5クール 16:20~17:40

 

お子様の対象年齢は、6ヶ月~12歳までとなり、1クールの利用料金は、お子様・保護者ともに、100円となっています。

 

キッズピアあしかがに入ると、ロールプレイゾーン、アクティブゾーン、ボールプールゾーン、サーキットゾーン、ベビーゾーン、メディアアートブース、ショップの7つのゾーンに別れています。

 

こちらのロールプレイゾーンには、その名も「ベカ・プレイハウス足利スペシャル」という横長のお城とすべり台を組み合わせたような遊具があり、私が遊びに行った時には、親戚の子どもと一緒に、かくれんぼやおにごっこをたくさんしました。

 

子ども向けの遊具なので、大人が走りまわるには、遊具が小さく大変ですが、はしゃぎながら、一生懸命走っている姿に、子どもの成長を感じる瞬間でもありました。

 

私の親戚の子どもは、嫌がって入らなかったのですが、2016年3月から、情報処理や情報通信技術を遊びながら体験できるメディアアートブースが新設されたので、ご興味があれば、1度体験しに行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

【 キッズピアあしかが 交通アクセス 】

 

電車:東武伊勢崎線 足利市駅下車 タクシーにて10分

   JR両毛線    足利駅下車  タクシーにて15分

 

お車:北関東自動車道 足利インターから国道293号線を足利方面へ20分

   東北自動車道 佐野インターから国道50号線を足利市街方面へ30分

 

〈 駐車場のご案内 〉ヨークタウン足利の駐車場

          (9:30分開店 無料)

 

 

  1. 宇都宮市・小山市街から車で30分 「壬生町おもちゃ博物館」

 

最後にご紹介する場所は、壬生(みぶ)町おもちゃ博物館です。栃木県の壬生町のおもちゃ博物館は、宇都宮市と小山市から車を使うと、約30分で行くことができる室内遊び場になります。

 

おもちゃ博物館は、とちぎわんぱく公園という大きな公園の中にあり、中世のお城をイメージして作られた館内は、1階「からだあそびぞーん」、2階「てんじ・たいけんぞーん」、3階「あそびてんぼうぞーん」、別館「わくわくゆめひろば」「てつどうもけいのへや」に別れています。

 

先ほど、ご紹介した「キッズランドおやま」、「キッズピアあしかが」のように、体をいっぱい動かせる遊具も魅力的ですが、おもちゃ博物での私のおすすめは、館内2階にあります「なりきりすたじお」です。

 

「なりきりすたじお」に行ってみますと、お姫様のようなドレスや小道具がたくさん置いてあり、一緒に行った4歳の女の子と、写真撮影会で盛り上がりました。

 

女の子だからでしょうか?

 

お姫様のようなドレスと魔法の杖を持つと、自分で考えた「決めポーズ」や「決め顔」を何度も見せてくれて、付き添いの私は、「かわいい~かわいい~」と言いながら、スマートフォンが手放せませんでした。

 

子どもながらに、モデルさんやお姫様になりきっている様子は、とても微笑ましく、色々な衣装を着せ替えては、何枚も写真を撮影し、とてもいい思い出になりました。

 

「なりきりすたじお」には、男の子でも、消防士の衣装やディズニーキャラクターの全身衣装などが用意されていますので、男女問わず、お子様の可愛らしいモデル姿を記念撮影できますよ。

 

開館時間は、9:30~16:30(月曜日は休館日)、入館料は大人(高校生以上)600円、子ども(4歳~中学生)300円、3歳未満のお子様は無料になります。

 

 

【 壬生町おもちゃ博物館 交通アクセス 】

 

電車:東武宇都宮線 「おもちゃのまち駅」または「国谷駅」下車

タクシーで約5分、徒歩で約30分

   JR宇都宮線 「石橋駅」下車 タクシーで約20分

お車:北関東自動車道 壬生インターから約3分

   東北自動車道 栃木インターから約25分、鹿沼インターから約15分

 

〈 駐車場のご案内 〉無料駐車場が多数ございます。

 

 

宇都宮市・小山市周辺の室内遊び場のまとめ

 

今回は、宇都宮市・小山市周辺の室内遊び場を3つご紹介させていただきました。

 

1.キッズランドおやま

2.キッズピアあしかが

3.壬生町おもちゃ博物館

 

いずれも、宇都宮市・小山市内から、お車で約1時間以内の距離にある室内遊び場になります。

 

どちらの施設も、規模が広く、たくさんの遊具がありますので、お子様と一緒に、楽しい休日を過ごしに、遊びに行ってみてはいかがかと思います。

 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
  栃木県のデザイン注文住宅ならマレアハウスデザイン 
 
 宇都宮市インターパーク・小山市中久喜に総合展示場を
 展開中!

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-